塾長ブログ For Children's Future 未来のために

缶バッジ

 昨日、授業が終わってから西川口のとあるプリント屋さんに行ってきました

 このプリント屋さん、実はそろばんの先生がやっていらっしゃるのです。
 しかもただのプリント屋さんではありません。看板もできるし、Tシャツもできるし、バッグも帽子もマグカップもステッカーもポスターも作れてしまうのです。さらには、地域の町おこしやラジオまでやってしまうという
 プリント屋さん!?というよりはなんでも屋さんです

 雑駁な中にも一本芯が通っているような何とも不思議な感覚のする空間です。
 それは本業のそろばん教室で十段がいたり、関東規模の大会で団体優勝されていたり、埼玉一の生徒さんを輩出されていたりすることとリンクしているように思います。

 大雪が予報される中、午後十時半過ぎにアポなし訪問
 その後、午前5時くらいまで居座ってしまいました。

 その間、訪問客あり、他愛のない話あり、そろばんの話あり、早口言葉を言わされてみたり。。。

 で、できたのが↓
缶バッジ

 カッコイイでしょうこれ、やり方を教えていただいて自分で作りました(デザインは作ってもらいました)。気持ちを込めていますよ
 1級合格者以上にはこのバッジをプレゼントします
 120個作ってきたのでこれを早くなくすことができるように(=1級合格者120名)がんばらなくては。
 缶バッジ以外にも様々なもの(形のあるものもそうでないものも)をいただくことができたアポなし訪問となりました。
 オヤジ先生(その先生の通称)ありがとうございました。


ホームへ
 

| 真16先生 | 雑感記 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

一番上へ