塾長ブログ For Children's Future 未来のために

暗算十段

 全国珠算教育連盟主催の第380回検定試験(7月実施)において、当教室の冨永千乃さん最高位十段(暗算)に合格しましたびっくりマークびっくりマーク

 

 現在、中学2年生の千乃さん。受験による1年間のブランク(休塾期間)を経て復帰後、約1年間でみごとに目標を達成しました。

 超一流校に通学(第一志望に合格)し、勉強も大変な中で、部活も運動部に所属している千乃さん。彼女のすごさの秘密は、静かに燃える闘志と、けっして周りに流されないペースを自分で持っている事です。そして、それを十分に理解して尊重し、応援してくれる保護者(家族)の支えがあるということです。要は、根をはる土壌がしっかりしているのです。

 

 合格を伝えた時の彼女の笑顔はとっても素敵でした★勉強・部活、そしてそろばんという三本の幹をこれからも太く立派にしていってくれることを願います。しっかりと陽の光を当てることができるよう、これからも応援していきたいと思います(*^O^*)/

 合格おめでとうきおかお(幸せ)

 

 

| 塾長 | 検定・大会記録 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京都低学年珠算コンクール

2月26日(日)、法政大学外濠校舎において上記コンクールが行われました。

小学校低学年(3年生以下)しか出場できない大会にも関わらず、毎年の参加者は1000名近くにも昇ります。

これだけ「そろばん」への関心があることは素直に喜ぶべきことです。

 

総合競技だけでなく、読上暗算・読上算、そしてフラッシュ暗算も全員参加で競われます。

本格的な大会とは異なり、得点に応じての各賞が授与されるこの大会。

雰囲気を味わい、興味を持つきっかけになってくれれば大成功です★

 

当教室からは7名のチビッ子が満点賞(総合・読上・読暗すべて満点)を獲得しましたメダル

誇らしげにはにかむ顔、悔し泣きする顔、すべてが良い経験の入り口となってくれることを願いますえへん

 

送迎等、ご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

低学年

↑小学2年生の部の様子

 

| 真16先生 | 検定・大会記録 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日珠連 珠算指導者講習会 in 神奈川

 1月21日(日)、22日(月)の2日間わたって、川崎商工会議所に於いて行われた上記講習会。

 北海道から九州まで、全国から集まったそろばんの先生方が集結されたこの講習会において、講師の一人を務めさせていただきました。約170名を前にしての講演、身が引き締まる思いでした。

 演題は、『教室で!今日からできる!おいしい味つけ!〜スパイス辛口・中辛・甘口〜』。

 週1回ないし2回という限られた授業時間の中で、どうすれば少しでも早く上達させることができるか。また、技術だけでなく心も鍛えていくことができるか。<基本方針><練習法><言葉がけ>などについて、エピソードなども交えながら、すぐにでも実践できるように、という視点からお話させていただきました。

 熱心に耳を傾けてくださる先生方。講習後は、様々な嬉しい言葉をかけていただき、多くの反響をいただくことができました。

 今回、ご一緒させていただいた講師の先生方「高柳一馬先生(埼玉)、菊地巧純先生(東京)、そして珠算界のスパースター金本和祐先生(大阪)」いずれも全国的に名前の通った先生であり、その一人として講演できた機会は私自身にとっても大変勉強になる貴重な経験となりました。

 ここで得たすべてを生徒に還元できるよう、前に向かって進んでいきたいと思います。

 関係各位の皆様には心より感謝申し上げます。

 

講習会

 

講習会

 

| 真16先生 | - | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017年

 あけましておめでとうございます
 
2016年
上級・段位合格者(珠算・暗算)は
総計225名となりました ※上級は3級以上合格者
 
 在塾生の取得合計段位は200段越えをキープしており、低学年3・2・1級連続合格者や上級満点合格者など、生徒の大きな頑張りがありましたまた、九段取得者も複数名おり、今年は十段合格への本格的な挑戦となることでしょう。

 競技大会に於いても村田女子&東京選手権での準優勝にはじまり、クリスマスカップの団体入賞で締めくくるなど、長い戦いでしたが、嬉しさも悔しさも入り混じった、「乗り切った!」一年でした。

 中学生を中心とした上級生が、「学業・部活・そろばん」への模範となる取り組み方を身をもって示してくれたこと。そして、一年生をはじめとした低学年にやる気に満ちた楽しみな子が多い事は、これからの1年への期待を膨らませてくれます。

 今年はとり年!さらに高みを目指して羽ばたけるよう、生徒と一緒に力をあわせたいと思います。
 本年も保護者の皆様のご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


 検定成績は、「塾生専用ページ」をご覧ください

| 真16先生 | - | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
一日合宿

 今年最後の大仕上げ、それは恒例の「一日合宿」です。

 

今年もクリスマスカップ後の、26日(月)・27日(火)の2日間に渡って、行いました。

 

F2クラスは定員オーバーとなる大盛況ぶりで、急遽机を増やして当日を迎えました。

それでも、来られなかった皆さん、次の機会にぜひ頑張りましょうね筋肉

 

一日のべ8時間半の練習にも関わらず、充実した時間を経て今年の練習おさめとなりました鉛筆

 

F1クラスには、今年も茨城県から大森そろばん教室の生徒さんが来てくれて刺激をたくさんいただきました。

 

目の力の入りようがいつもと違う。こんな練習が毎日できれば!と理想に胸が膨らみます。

 

緊張感と真剣さの中にも楽しさがある充実した一日合宿、今年も新たなスター候補が誕生しました。

 

次は夏!やる気のある皆さんの参加をお待ちしていますSMILY

 

一日合宿

 

 

 

| 真16先生 | 教室通信 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマスカップ2016

 2016年のクリスマスカップはまさに、クリスマスイブに行われました

 

今年も北は北海道から、南は沖縄まで全国から729名の選手が浦和に集結。

 

会場となった浦和ロイヤルパインズホテルは熱気に包まれました。

 

全国大会ともなればレベルはとっても高く、この大会での入賞は大きな目標の一つです。

 

今年最後の珠算の全国大会。よい締めくくりができればと誰もが願うところ・・。

 

そんな大会で、今年は「中学生の部」において団体入賞(全国9位)を果たすことができました!

 

クリスマスカップ

 

自己ベストと団体ベストが目標でしたが、これは嬉しいサプライズとなりました電球

 

メンバーは全員が中1、来年に繋がる大会になってくれればと願います。

 

個人参戦した小学生からもどんな変化が見られるか、年明けが楽しみですゆう★

 

それにしても全国ってすごい人たちがたくさん多すぎて、、

 

これじゃサンタさんもびっくりにちがいありませんサンタびっくりマーク

 

クリスマスカップ

 

| 真16先生 | 検定・大会記録 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

一番上へ